便秘につながる腰の柔軟性!?

 

 

こんにちは!

ストレッチヒーローです(^^)/

 

 

便秘に悩まされている方で、「食べ物にも気を使っているのに、なんで便秘になってしまうんだろう・・・?≻<」

という方、いらっしゃると思います。

もしかすると、腰まわりの柔軟性が足りないかもしれません!

 

 

とても大切な腰まわりの筋肉。

ここが硬くなってしまうと、腰への負担で腰痛になったり、ヘルニアや坐骨神経痛の原因になったりしてしまいます。

 

そして内臓や腸の動きも悪くなってしまいます。

硬くなりすぎて、腸を圧迫している可能性もあります((+_+))

 

 

特に猫背など姿勢の崩れてしまっている方は、腰に負担が掛かり筋肉が硬くなっているかもしれません。

食べ物を変えても良くならない頑固な便秘は、腰まわりの緊張をストレッチでしっかりとっていくことが大切です。

 

凝り固まっているからといって、強く揉んだりすると悪化してしまうことがあるので控えましょう( ;∀;)

 

 

便秘に対して、とても大切になってくる腰まわりの柔軟性。

しっかり上げて、便秘解消ボディをめざしましょう✨