寝る時だってキレイな姿勢で!

 

 

こんにちは!

 

ストレッチヒーローです(^^)/

 

 

皆さんは夜寝る時、どんな姿勢で寝ていますか?

 

今日は寝る時の「良い姿勢」について紹介します(^_-)-☆

寝る前に姿勢を意識して、深い良い睡眠をとりましょう♪

 

寝る時の姿勢は人によって癖があります。

子供の頃からの習慣などにより、大人になっても子供の頃と同じ姿勢で寝ている方が多いです。

 

そして、「体の不具合」も寝る姿勢に影響している可能性があります。

腰やひざなどに痛みがあるかたなどは、自然と楽な姿勢をとるので、いつのまにか癖がついている可能性があります。

なので、不自然な曲がった姿勢で寝ている方は、少しずつ体に負担のかからない姿勢にしていく必要があるかもしれません((+_+))

 

 

では、どんな姿勢で良いのでしょうか?

 

 

・「うつ伏せ寝」

 

うつ伏せ寝は、胸部に長時間の圧迫を与える為、キケンと言われています。

加えて、全身の骨格のゆがみO脚腰痛、女性はバストの崩れなどの原因になるという説もあります。

そして、顎への負担が仰向けで寝た状態よりも2倍近くかかってしまうとも言われています。

顎への負担は、歯並びや顎関節症のリスクにも影響してきます(+o+)

 

 

・「横向き寝」

 

横向き寝は、舌の落下が起きにくいため、無呼吸症候群の方や妊娠中の方に適した姿勢と言われています。

そして、右半身を下にすると腸の働きを助け、左半身を下にすると全身の血液が心臓に戻りやすくなるというメリットがあります。

しかし、肘枕をしたり不自然に体が曲がっていたり、寝返りの少ない方などは血流が悪くなるデメリットもあります。

 

 

・「あお向け寝」

 

全身に無理なく血液が巡るため、もっとも健康的とされる寝方です。

とくに手足をひろげた状態だと、放熱がスムーズに行われ、寝つきが良くなるそうです(^^♪

呼吸も深くなるので、しっかりした睡眠を摂ることができます。

 

 

 

長い時間同じ姿勢をとりつづけることが多い睡眠時間。

この機会に寝る時の姿勢にも意識を向けて、良い睡眠をとってみましょう♪

 

☆STRETCH HEROのLINE登録で予約も簡単!☆

http://line.me/ti/p/%40pun8531d

 

☆ストレッチヒーローLINEスタンプ販売中☆

https://line.me/S/sticker/1648798